ヤスダヨーグルト よいしょっと流し込む濃厚な飲むヨーグルト

よいしょっと流し込む濃厚な飲むヨーグルト、ヤスダヨーグルトが好きです。
「ヤスダヨーグルトを飲んだら他のヨーグルトは物足りなく感じる」なんて言う声もよく聞きますがほんとそう。
最初ちょっと「飲み込むの重い!」って思うんですけれどこれがまたクセになるんですよね。
朝食にヨーグルトを食べる・・というのは定番ですが、どのようなヨーグルトをみなさん召し上がっていますか?
私は個人的には、同じヨーグルトなら飲むヨーグルトの方が好きです。今回大きなボトルを「コレ知ってます?」とお土産にいただいて、4日くらいかけて飲んだんですがやっぱり好き!いつも小さな飲みきりサイズを飲んでいたので「もうちょっと飲みたいかも・・・」で終わっていたので今回思う存分!飲みました!
そんな新潟県のお取り寄せ 新潟県北蒲原郡安田町(現:新潟県阿賀野市)で地元の牛乳を使ってできたヨーグルト「ヤスダヨーグルト」をご紹介したいと思います。

ヤスダヨーグルトはまったりとゆっくり味わうヨーグルト。ゆっくり時間をかけて味わうのがおすすめ。

コップに入れて飲むと分かるんですがヤスダヨーグルト味も濃厚で、さらにのど越しももったりとしています。
小さいサイズの飲みきりサイズにはストローがついていますが、ストローではちょっと飲みにくいくらいです。
飲んだ後も、牛乳入れて混ぜたくなるくらいしっかりとヨーグルトで色が変わったままになるんですよ。
それくらい濃厚です。

うちの旦那さんは「それがコレの良さでしょ!」とそのまま飲んでいますが、私は、そのままおやつ代わりにヤスダヨーグルトを飲むときはそのまんまいただいて、ちょっと今日は重いなと思う時や、パンに合わせるときは、ほんの少し牛乳を足したりもしますが、その足した牛乳でさえちょっとくらい混ぜたくらいでは「上は薄い飲むヨーグルト」「下は変わらずヤスダヨーグルト」のまま・・・。

今回大きなサイズ900㎜のボトルだったんですが。最後やっぱりそこに少しだけ牛乳入れて蓋閉めて(プラスティックのパコっとはめるキャップなのでしっかり持ってくださいね。)シャカシャカっとふって飲みました。
それくらいヨーグルトの形跡がもったいない!と思うくらいの濃さと味わいです。

ちゃんと酸味。そしてすごいコク。甘さは控えめのヤスダヨーグルト

濃いことばっかり書いてしまいましたが肝心のお味ですが、甘さも割と控えめです。そして酸味もあるんですが、この濃厚さとコクでうまく調和していてちょうどいい感じですよ。
ヨーグルトは香りと酸味が苦手でジャムとか味がついていないと苦手な方もちょっと試してほしいです。

そうだ、ヨーグルトって牛乳で出来てたんだもんね

と思える味がしますよ。

ゆっくりと朝飲んだらこれで結構なお腹の満足度。
ちょっと寝坊しちゃって何も食べる時間がないときの朝食代わりに。
少し小腹がすいちゃった午後に。
ぜひぜひ飲んでみてほしいです。

飲んだ後は鏡チェックもお忘れなく。
白いおひげになってたりしますよ。

このヤスダヨーグルト、コラボでお酒や、プリン、アイスなどもあるそうです。
私・・・プリン気になります!
食べておいしかったらまた紹介させてくださいね。

広告