パクチー初心者さんも大丈夫。晴れの国の岡山の岡山パクチードレッシング!

800-2015-09-18_11-57-16

いつから好きだったのか思い出せないくらいパクチーが好きだった私です。周りは結構苦手な人もいて、変わってると思われていたこともありましたが、最近のパクチーブーム到来!スーパーでも生のパクチーが品切れになっていることも多いのでそれはちょっと困ってるけれど、でもパクチー関連商品も増え、「パクチーいっぱいのせてください」といっても少ししか載せてもらえなかったりすることも減り、ニコニコしている私です。

でも・・やっぱり根強い苦手意識、苦手というよりもうパクチーの顔も見たくない、「それ頼むなら私の前で食べるなら他の店行くよ!」っていうお友達が私の周りにいるのも事実。一人や二人じゃあありません。
今日はそんなパクチーって苦手、でも流行ってるし優しいところからデビューしてみたいなんて思っている方におすすめの、岡山のパクチー農家さんのつくる、日本人にもあうマイルドなパクチーを使ったドレッシングをご紹介します。
気づいたら・・・パクチーを野菜売り場で探すようになるきっかけになるかも?

パクチー好きには少し物足りないかも・・でも美味しいんですよ!そういってオススメされたドレッシングです。

800-2012-07-29_185406

岡山のイベントで、岡山を愛するプレゼンターの方とアンテナショップをあれやこれや「岡山愛」を聞きながら回っていた時に「あ!パクチー食べれますか?お好きですか?あ・・・そんなに好きなんですね!」とご紹介してもらったのがこのドレッシングです。
岡山で有名なパクチー農家があるっていうのは噂にはきいていたんですがその方が作られたんですね!作られた方も「マニアの方には物足りないかも。」なんておっしゃっているのだとか。

パクチーが異常に好きな人たちをマニアだと呼ぶのなら私は立派なマニアだと思っています。
パクチーは添えではなく主役でないと気がすみません。上の写真は愛する「パクチーハウス」での頼まないと帰るなんて信じられない毎回頼んでる、通称「パク天」パクチーのかきあげです。全部パクチー!!!

800-2012-07-29_182516

生春巻きだってご覧のように主役です。(この写真を探しながらまた行きたくなってきました!!)
こんな感じのマニアの方には少し物足りないかも・・・ということだったけれど、それでもパクチーを作る方が作るドレッシングには興味があって食べてみたくなりました。

パクチードレッシングは、パクチーの香りがわかりやすいようにレタス、そして餃子にもあいましたよ。

800-2015-09-18_11-59-46

味のベースは中華ドレッシングです。
確かにマイルド!味が混ざらないように香りが主張しすぎないレタスにかけましたが、レタス・・進みます。
瓶の中にたっぷり目に見えてパクチーが層になっていたので最初の一口は、ちょっとだけ頭に「パクチーどこ?」って思ったんですけれども。食べ進んでいくと、確かに後味パクチーだ!

ためしに、焼き餃子のタレとしても使ってみたんですけれど、これが合います!
サッパリとして、シソのような爽やかな後味もあって、餃子もすすんでしました。

パクチーのその両極端な印象のせいで「食べず嫌い」の方きっとたくさんいると思います。最初に食べた時の記憶が強烈でそれ以来パクチー嫌いの方もいると思いますが、この頃のパクチーの大流行。別にパクチー食べなくても生きていけるし困りませんが、「気になってるんだよね・・」っていう方いらっしゃったらこの辺から、デビュー・または再デビューしてみてはいかがでしょうか?

岡山の農家さんが、日本人に合うようにマイルドになるように何度も試作してできたパクチーを地元のお醤油屋さんとコラボで作った和風にも中華にもあうドレッシングです。

広告