自己紹介 | お取り寄せ生活研究家aiko*

prof

初めまして。お取り寄せ生活研究家のaiko*と申します。

1974年兵庫県芦屋市生まれ
2002年結婚して横浜在住

 

お取り寄せ研究家ではなくお取り寄せ生活研究家

なぜ、お取り寄せ研究家ではなくお取り寄せ生活研究家なのかということですが、
母から習った「食の大事さ」「一緒に食べる幸せな時間」は主役が「人」だから。

たくさんの美味しいものご紹介していますが、私のお取り寄せ生活を見られた方が、もちろん、それをお取り寄せしてみよう!と思ってくださることが大変うれしく「aiko*さんがおススメしていたアレお取り寄せしたら美味しかった!」なんて感想を聞くと嬉しくてニコニコしてしまいます。
ブームもあってお取り寄せ何をセレクトしたらわからない!!!という方にも、20数年のお取り寄せ歴で培ったアンテナがお役に立てればいいなと思っています。

でも、それ以外にも。「お取り寄せ」を決める間、オーダーして待っている間、その時間も楽しんでもらえたらいいなと思います。
一緒に食べる方を思い浮かべたり、ギフトでお取り寄せを利用する方ならそのお相手の方。
そして美味しいものを共有したい気持ちだったり、ギフトにのせたい気持ちとか。
ギフトや手土産は、品物が主役ではなく「なぜ贈りたいのか」その理由が主役です。
ギフトを理由に目の前にいないその方のことを考える時間もかけがえのない大事なことだと思っています。

お取り寄せはは、自分へのご褒美だったり、一緒に食べる誰かだったり、贈りたい誰かだったり。
「どんなのが好きかな?」「美味しいって言ってくれるかな?」「一緒に食べたいな」とか・・。
届くまでの時間がある分思いを馳せる時間も店頭で直接買うよりもあります。

私のお取り寄せ生活をお伝えすることで、
「あ。今度あの人のお誕生日にはお取り寄せをしてみよう」
「お取り寄せっていいね。」
「これ・・お取り寄せしてそれ理由に女子会でもしちゃう?」

って一緒に食べたい誰かを思ってもらえたらいいなと思って、お取り寄せ研究家ではなく「お取り寄せ生活研究家」なのです。

母は料理を教えていた先生でしたが、一番教えたかったことは、同じようにそこだったようで、それも大人になって気づきました。
だから母の料理教室では調味料を計る小さなスプーンはありませんでした。
「季節、体調、家族の機嫌、全部影響するでしょう? 舌で覚えなさい。」と。
だから母亡きあとでも、母のレシピは各家庭で家庭の味になり今も引き継がれていると聞きます。
私も舌で覚えているので、私が作った料理は母と同じ味がすると父が言うことがあります。

今頃、これを書いている私の横で母が「まだまだ早い。生意気な」と苦笑いしていると思いますが、母から習った身に付いた「食」の大切さや楽しさを誰かと共有したいなー、聞いてほしいなとおもって書き綴っていたら今の私が出来上がりました。私は「お取り寄せ」という超簡単なツールを使って。

お仕事でいろんなシーンを想定しておすすめのお取り寄せご紹介していますがいつも念頭にこの思いを置いてさせていただいています。
私の提案する「お取り寄せ生活」は「買ってくる手間を宅配業者さん託す」のではありません。

また「無事にお客様の手元に届けたい、美味しいまま届けたい」というお店自慢の商品なのですから、美味しいのはある意味最低限のことなのです。
ですので、こちらでご紹介するお取り寄せは実際に私がお取り寄せした1/10もありません。お店から送り出されてから私たちの手元にくるまでたくさんの場所と人の手を介して届きます。
いろんなトラブルもあるのも確かです。
もったいないなあとおもうことも。そんなお店と消費者である私たちの関係も良いものにしたいと思っています。

そしてそんな美味しい記憶はひとつでも多く残しておきたくて、欲張りな私は一つでも多く作りたくて今日も宝探しのように新しい美味しいお取り寄せを探しています。いつか皆様のお取り寄せ生活の中にある「思い出の味」をエピソードとともに取材させていただきたいなんて言う思いもあります。

たくさん書いちゃいましたがとりあえず言いたいことは「お取り寄せ生活って幸せな時間が増えるよ」ということです。

そんな私ですがお役に立てることがありましたらこちらのフォームよりお気軽にご連絡ください。