鎌倉のバウムクーヘン「輪心-WACO」の輪心バウム ちいさな気持ちが伝わりそうなおやつです。

鎌倉のバウムクーヘン「輪心-WACO」の輪心バウム

先日鎌倉に行ったときに、以前から鎌倉散歩のときに大通りからちょこっとのぞくと見えている小さなお店が気になっていたんですが今回行ってきました。
そして買ってきた「輪心-WACO」の輪心バウムが見た目もかわいくて手土産とかちょっとしたプレゼントにピッタリだなと感じたのでご紹介たいと思います。

鎌倉のバウムクーヘン「輪心-WACO」の輪心バウム

お店は、鎌倉長谷の大仏さんから駅に向かって降りてくる大きな通りを少しあるいて左側にちょこっと見えてる通りのお店です。
お店とお店の間をちょっと覗いてもらえれば看板が出てますよ。この写真は隣の通りから撮った写真です。

鎌倉のバウムクーヘン「輪心-WACO」の輪心バウム

手のひらに載るくらいの箱に2つ入っています。(ばら売りもあります。)
こちらのお店に売っているお菓子たちの名前が本当にかわいくて、揚げていない色とりどりのドーナツ型のお菓子が、輪っかりんという名前だったり・・そしてこのバウムクーヘンもお店の「輪心(ワコ)」にちなんだバウムですが、世界中の人との「輪」や人を幸せにするバームクーヘンの「輪」など素敵な意味を持っているそうですよ。

人と新しく縁を結ぶ季節の手土産や、大切にしたいお友達へのちょっとした贈り物にも素敵です。
大きなサイズのもあるので結婚のお祝いなんかにも良さそうですね。

そしてこのバウムに使われているお砂糖。食べた時に、黒糖みたいなコクのようなでもきつくなくて優しくてなんだろうと思うと「本和香糖」(ほんわかとう)というまた名前もなんだか可愛らしいお砂糖を使っているんだそうです。沖縄のお砂糖で、ミネラルも多く安全なんだそうです。甘さもトゲのない甘さなんだそうですよ。
他の原材料も国内産を使っていたり見た目も味もネーミングも原材料も優しいおやつを作られるお店なんですね。

鎌倉は好きで近いのでよく行きますが、カフェでもレストランでもちょっと入りにくいなとおもってもお店の方が自然体で、自然な優しさで、沢山お話をしてくださるお店が多くて距離感が魅力だと思っています。このバウムクーヘンもそんな感じです。お行儀よく上品に箱に入ってるのに食べると懐かしいおやつです。しっかりバウムクーヘンです。でもほのかにコクがあってミルクベースの飲み物にピッタリです。
「いつもありがとう」とか「また会おうね」とかそういう小さな気持ちと一緒に誰かに渡したくなりました。沢山箱に入れても買えるので差し入れなんかにも良さそうですね~。

お取り寄せはこちら⇒鎌倉 輪心-WACO

お店:輪心-WACO@鎌倉【詳細
住所:鎌倉市長谷1-16-12
電話番号:0467-84-8745
営業時間:10:00〜18:30
お休み:毎週月曜日 ※月曜が祝日の場合は火曜日

鎌倉市長谷1-16-12
広告