レバーペースト 農家のレバーブルスト@シュマンケル ステューベ 朝起きたてでも美味しく食べられる♪

突然ですが、レバーペーストお好きですか?好き嫌いが分かれやすい食材の一つですが
私は大好きです。レバーペーストとかテリーヌとか大好きなんです。
でもあんまり家で食べることってないんですよね。
ワインをはじめお酒は飲まないし、朝はバタバタしてる(ようは起きるのが遅い)ので優雅に・・・という朝はお休みの日くらいで。
朝食べるとしても、レバーペーストを朝起きてすぐにはさすがにちょっと重いんですよね。
なので・・・お酒を飲む場にお邪魔した時にレバーペーストが出てくると。

ひそかに目をキラキラさせ・・。
本当はすごい勢いで食べたくなるのを抑え・・・みなさんが「お酒のお供」として食べるスピードに合わせてちびちび

「このレバーペースト美味しい♪」

とか言ってるんですが、本当は

「主食級に食べたい・・・おかわりしたいんですけれど・・言い出せない・・・」

とか思ってるワタシです。
お店で見かけても、お肉コーナーの端っこに小さいのがあって、結構なお値段で。

1個じゃ足りないよね?3個くらいいっとく?

とか思いながらいつもやめてしまったり。時々イベントの時に買ったりと。そんなレバーペースト生活を送っています。
そんな中ですが、(前置きが長くなりましが)
朝起きて、ベッドから台所に寝ぼけたまま直行して(私は歯磨きはご飯後派です)頬張っても食べられる、それにお値段も手軽なのにたっぷりたっぷり好きなだけ食べられる量がはいっていて、大満足のレバーペーストと出会いましたよ。

2010-09-02_09-03-06

シュマンケル ステューベの農家のレバーブルストです。
これは、マイスターの奥沢さんが一つ一つこだわりをもって作っておられるソーセージのお店なんですが、その中でこの、農家のレバーブルストは、ドイツで毎年行われる、ドイツ農業協会フードコンテスト(DLC)で2009年銅賞をとられた商品です。(お店には他にも賞をとったソーセージやハムがいっぱいです)。

そんな由緒あるレバーペーストを朝からそれもたっぷりたっぷりのっけていただく至福の時間です。

バケットに、たっぷりのレバーペーストをのせて、オリーブオイルをたらりとたらして、いくらでも食べられますよー。
しっかり肉のうまみもあるので、レバーペーストが大嫌いな方は難しいかもしれませんが、たくさんの香辛料のピリっとした感じや風味が満載なのでぜひレバーペーストって苦手だなああの匂いが・・という方に試してもらいたいなと思うし、
私のように、お腹いっぱい家で好きなだけレバーペースト祭り♪をしたい方にもお勧めです。

2010-09-01_12-01-27

290g入りの大きなソーセージのようなパッケージです。写真では右の金色の棒状のがレバーペースト 農家のレバーブルストです。
使う分だけをスプーンなどを入れて簡単にとれるし、空気に触れる部分も少なくて済みます。
余ったら(うちは二人で、3回で食べきりましたが)口を縛って冷蔵庫に入れてもいいし、お店では書かれていませんが、最後の1回はそのままラップでみっちり包んで冷凍して自然解凍で食べましたが問題なく美味しくいただけましたよ。

そうそう、もしもっとオシャレな感じにするのなら、夜だったら、最初に、にんにくをすり付けたバケットに載せたり、小さくカットしたトマトや黒オリーブを載せて、ちょっとハーブを載せてもさらにおもてなしに使えると思います。
そうしたオシャレさんな感じも試そうと思っていたのですが、・・・・思っていたんですが・・結局もりもりたべちゃいました。
次回お取り寄せした時には、ちょっとオシャレなレシピも合わせて紹介したいなと思います♪

これはリピートします♪

お取り寄せはこちら ⇒ ハム・ソーセージお取り寄せの「シュマンケル ステューベ」

 

広告