ハンバーグもメンチカツも両方食べたいアナタに♪ゴールドラッシュの大ハンバーグメンチ。

メンチカツ?ミンチカツ?どっちでもいいんですが(私はミンチカツといってしまう・・・)
今日ご紹介するのは、ハンバーグもメンチカツも両方食べたいキモチが叶っちゃうかもしれない、東京で行列のできるハンバーグ屋さんゴールドラッシュの大ハンバーグメンチです。

ね?

名前からしてハンバーグなのか・・メンチカツなのか。笑

私はゴールドラッシュさんは言ったことはないんですが、東京にあるハンバーグの有名なレストランだそうです。そのお店のハンバーグ・・・ではなくて、「大ハンバーグメンチ」です。
大ハンバーグメンチはなぜかお店では食べられなくて、お肉のテーマパークのミートレアでもお持ち帰り専用の商品です。
2010-08-26_19-37-10

じつは・・ハンバーグってお取り寄せって結構アタリハズレが多いんですよね?
自分で焼くタイプのはいいんですが、お手軽な感じのは、かなりの割合で写真とちがっている風になってたりします。やっぱりお店で食べるあのじゅわーーーと肉汁がでて、鉄板でジュージューいうような少し赤みがあるようなハンバーグは残念ながら

やっぱりお取り寄せで再現は難しいのかなあ・・・。
煮込みハンバーグとかだったら問題ないと思うんですけれどね。
やっぱりおうちハンバーグが美味しいかもとおもうこともしばしば・・

だからなのかお店の方の思いはわかりませんが、ゴールドラッシュさんのこの大ハンバーグメンチは、あのじゅわーが味わえるようにあえて丸めちゃって揚げちゃって、お家ではレンジでチンするだけでうまくそのパサっとしやすい、もしくは、インスタント!なかんじになりやすい
ハンバーグをメンチカツとして衣の中に閉じ込めちゃったのかも?と納得しました~。

だから・・・・普通のメンチカツよりまんまるで、そして・・・なんだかでっかいんだろうなあと。
だって大人でもコレ一つで十分です。普通メンチカツって3個くらい食べますよね?レンジでチン♪するだけで外がカリッカリになります。
そして中を割るととろーーりとチーズが溶けだしてきます~。
こんな大きくて丸いのお家では揚げても中まで火が通ってるかなって心配になったり、(私はよく心配でそのままチンしたり、オーブンでやいたり・・・2度手間かけちゃいます)するんですがもともともうお店で揚げてくれてるのでレンジでチン!でOK!

ただし。やりすぎたり足りないと中がじゅわーっとしなかったり、チーズがおかしくなったりするので御注意を。

でもそこらへんも説明書をちゃんと読めば大丈夫ですよ~。

2010-08-27_12-37-22

外はサクサクのメンチカツ!なんだけれど丸いしかなり大きいので衣が口に入らない部分があるんですよね。

大きさは、私が高校生の頃のカプリチョーザのライスコロッケみたいな大きさ。(今ってちょっと小さくなりました・・・よね?)
もしくは・・・・大人の女性のにぎりこぶし弱くらいかな?あ、最初の写真とこの割った写真のお皿同じ柄ですが大きさ違います~。最初の盛り付けた感じのが普通の普段ハンバーグとかパンとか盛り付けてるお皿で、下のはパスタとかの大皿です。

だから、その衣を味わう部分はメンチカツでそれ以外はハンバーグなんですよー。
お肉の臭みなんてなくて、お肉感もしっかりしていましたよ。お肉は牛肉です♪

2010-08-26_19-01-00

冷凍で長持ちするし、なんといっても冷凍→レンジですぐできるので買いおきお惣菜としても便利だと思いました。

お子さんとか「わ!」って喜ぶんじゃないですかね?大人の私たちでも、ちょっとこれは・・とちゃんとお皿に添えの野菜とか並べて楽しくなりましたから。
あっさりしてるのでこれトマトソースとか、カレーソースとかかけても美味しいかも!とおもいながら結局、
サクサク感が楽しくて6個全部そのまま(二人で3回食べました。)なにもつけずに食べてしまいました。

スポンサードリンク

こんな記事も一緒にどうぞ

関連記事

  1. 東京代官山 シェ・リュイの小さな塩味のパイ「プティ・サレ・アペリティーフ」にはまる・・・

  2. レバーペースト 農家のレバーブルスト@シュマンケル ステューベ 朝起きたてでも美味しく食べられる♪

  3. 大龍の熟成国産肉まんはレンジ対応だからふっくらできるし、私好みでした!

  4. 東京築地の玉子焼きの老舗「大定」の玉子焼き

  5. Soup Stock Tokyo 東京ボルシチ/おいしっくす(オイシックス/Oisix)

  6. 10月23日国産小ねぎ消費拡大の日@千住葱商 葱茂の千寿葱

  1. 入手困難!忙しい朝に、苺好きに成城石井のいちごバター

    2019.02.26

  2. ごはんのおとも。小豆島の醤油と明太子の名店のコラボ「醤明太(ひ…

    2019.02.24

  3. Oisixの鍋の頒布会(全8回)8回目は「贅沢マグロ入り食感楽しい!ふ…

    2019.02.24

  4. Oisixの鍋の頒布会(全8回)7回目は「あっさり和風とんこつ黄身だれ…

    2019.02.12

  5. Oisixの鍋の頒布会(全8回)1回目は「満腹にんにくオリーブ鍋」〆は…

    2018.11.22

  6. 【2019年度】お正月のおせち「婦人画報のおせち」ひとあし先に試食…

    2018.10.02

  7. 美味しい焼き豚のお取り寄せなら、尾島商店の「濱吟焼豚」がおすす…

    2018.08.14

  8. 京都のだしのきいたうどん!薬味までセット「富美家」しっぽくうどん

    2018.07.17

  9. 失敗知らずで美味しい♪北海道お取り寄せシュークリームセット(キッ…

    2018.07.13

  10. 干し椎茸の旨味がぎゅうっと詰まった椎茸パテ 宮崎県美郷町岡田商店

    2018.02.10

  1. 八天堂の春限定、プレミアムフローズンクリームパン 桜づくし

    2017.05.05

  2. 【桜の甘酒】古町糀製造所の桜餅のような味わいの糀ドリンク(甘酒…

    2017.04.08

  3. 【たけのこご飯の素】100年続く筍農園「京都 義の」の朝掘り筍を使…

    2017.04.02

  4. 十勝しんむら牧場のミルクジャム「春限定」さくら(桜)のミルクジ…

    2016.04.07

  5. 塩桜入り 桜ごはん/鳥取の八重桜を使った塩漬けお米がセット。おむ…

    2016.04.04

New – 新着記事

Profile – aiko*

お取り寄せ生活研究家aiko*
料理研究家の母に食べる楽しみや大切さを学ぶ。「お取り寄せは、美味しい思い出を作り幸せな記憶に再び出会う鍵」がモットー。ブログを中心にメディアで活動中。お仕事依頼・ご相談はお気軽にどうぞ♪

自己紹介 お仕事依頼・問い合わせ

Topics – 特集・まとめ