「和風らー油 みそ仕立て」日本人の好きなお味噌の風味のする食べるラー油♪

s-2010-07-06_13-27-55.jpg

まだまだ続くラー油ブームですがラー油ファンの皆さまいかがお過ごしでしょうか?
最初だけ?とおもっていた、桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油もそのあとのエスビー食品のぶっかけ!おかずラー油チョイ辛もまだまだ店頭で見かけることはほとんどない状態ですよね。

ラー油ブームといえば、沖縄石垣島のペンギン食堂の石垣島ラー油ですが、(私もラー油にはまったきかっけはコレ)こちらも、さらに手に入りづらい状態です。
最近では、ポテトチップスもペンギン食堂監修のがでたり、他店からも食べる系のラー油がガンガンでててそれでもおさまらないこのブーム。
知り合いの通販業界の方が昔いってたことがあるんですが、たくさん買ってもらわなくてもいい。

一人一つ買ってもらえればそれで大成功らしいんですが・・

わが家には、各種食べるラー油がそれぞれ5本くらいあります・・そして実家にも。
もうラー油いいよ・・・とおもいつつ。モスもまた一瞬復活するらしいし、ファミレスも、有名中華料理チェーン店も・・・。

どんだけ日本人が食べるラー油にはまってんねん!

呆れちゃうね。乗せられちゃって。・・・もう。 ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

とおもいつつ・・・おもいつつ・・・・そんな呆れつつ新しい食べる系のラー油を見ると

おおおおおお~!コレは!( ̄∇ ̄+) キラキラキラ~♪

とレジにいつの間にか並んでたり、ぽちっとな!としてるワタシです。しっかり「乗せられ」てます。
もう・・レビューが追いつきません・・・。笑お醤油や、お酢がすっごい種類があるように、そのうちラー油も普通にずらーっと並ぶようになるんじゃないでしょうかね?

日本では目新しい食べるラー油ですが、本来中国では普通に(まあ・・ご飯にというのはないだろうけれど)具がたくさんあるラー油は調味料として存在しているらしいし。正直いって、「これは・・・・リピートなし」と思うような食べる系ラー油もあるんですが、(商品名はいえませんが、切干大根やたくわん入りのを食べました。もうラー油じゃなくてお惣菜でした。笑)

お!っとおもったのがコレ。

s-2010-07-06_13-25-24.jpg

「和風らー油 みそ仕立て」です。

ご飯に抜群にあいましたよ。今までの食べる系のラー油はやっぱり中華っぽい感じだったので、美味しいけれどそれで一食という感じだったんですが、これも、サクサクした感じと大量のニンニクチップなんですが、後味が和風です。そのせいか少し甘めで、最後口の中にお味噌の味が広がるんですよ。かといって、お味噌の存在が大々的にでている、大葉味噌とかニンニク味噌のようなかんじじゃなくてあくまで名脇役な感じ。

ご飯×お味噌
ご飯×ラー油

お味噌は日本人にとって大好きな味だし基本中の基本ですよね。ご飯のお供として、なんならご飯にお味噌つけても美味しいし。

そして新しいご飯のお供の食べるラー油。二つが合わさったら合わないわけないなあと・・。

中華の味噌炒めとか。
中華味×味噌も定番ですしね。

もうこれだけ食べる系のラー油が出てるので、すっごい新しい感やびっくり!な感じはないんですが。

一言でいうなら

「普通に日本の食卓に馴染める食べるラー油」

という印象でした♪たまごかけご飯のトッピングにも合いそう~。
コレはお気に入りの食べる系ラー油の仲間入りです♪

広告