注目キーワード
  1. お取り寄せ
  2. グルメ
  3. スイーツ

くばら やきとり屋さん キャベツのうまたれ

キャベツのうまたれ(焼鳥屋さん)

ひとたび食べると、キャベツがどんどんすすみ、止まらなくなるという噂は知っていましたが、ドレッシングは、ゴマ味か、オリーブオイル派の私としては「どうなの?」と思っていたのですが、ネットで口コミなどを何度も目にしているとやっぱりちょっと自分で試してみたくなっちゃいました。
このくばらやきとり屋さんのキャベツのうまたれは、お取り寄せ調味料や、雑誌などでも人気ですよね。このうまたれのこの味は、博多で焼き鳥屋さんにいくとキャベツにかかってたりする味なんだそうです。
それの市販版?この夏博多にいったのに、焼き鳥屋さんにはいくことができず残念・・今度行ったらちょっと試してみたいです。150ミリからなんと1リットル入りも販売されているというから驚きです。

地元博多の食文化としてすっかり定着している「やきとり屋さんの方式」
この博多ならではの食文化を気軽に楽しめるよう、そして全国にご紹介できないかという発想から、この酢ベースのたれの商品化が始まりました。
おかげさまで、地元博多っ子たちにも認められ大評判に。家でやきとり屋さんの味が再現できるだけでなく「キャベツを半玉あっという間に食べてしまいました」とか「野菜嫌いの子供が野菜をたくさん食べるようになりました。」というお客様からのメールもいただきました。 もちろん、キャベツだけでなく野菜全般にノンオイルドレッシングとしてお使いいただいたり、醤油の代わりに調味料として使っておられる方からのご報告もいただいております。うまみたっぷりの一本ですよ。

というわけで我が家でも早速大量のキャベツのザクザクきってかけていただきました。
さっぱりとしていて、ポン酢でもなく、ドレッシングでもなく、黒酢の香りが利いていて、お酢が平気な方でしたら、どんどん食べ進んでいってしまうと思います。

キャベツのうまたれ(焼鳥屋さん)

このままキャベツ専用にしておくのももったいないなと、ある日、市販の唐揚げにかけてみたんですが、これがあう!やきとり屋さんで焼き鳥と一緒にたべたらおいしいというのも納得でした。
とんかつの付け合わせのキャベツとか・・・すこし脂っこいものがあるときの付け合わせのキャベツがメインになってしまう感覚ですね。
キャベツにうまたれをかけて食べ進んでいく合間に揚げ物や、お肉を食べる・・・そんな感じです。ものすごいこのたれが、うまみがあるとかそういうわけではないんですよね。
でもあうんですねえー。油ものとキャベツとうまたれの組み合わせ。
お豆腐とか、なんにでもあうのがまた主婦にはうれしいですよね。
しばらく、いつものドレッシングはやめて、「きゃべつうまたれ」のお世話になりそうです。

広告
Instagramやってます。

全体はこちら \Follow Me/

カフェ・旅・ヨリミチはこちら \Follow Me/

最新情報をチェックしよう!