フカヒレ専門店の古樹軒さんのフカヒレの姿煮

女性ならたぶん・・・フカヒレときくと、味よりも先に「明日はお肌つるつるやん!」とおもう気持ちの方が多いような気がしますがわたしもそのひとりです。かといって、毎日食べられるわけでもないし・・と思っていましたが、先日食べましたよ。お腹いっぱい・・笑

母が食べなかったので父と半分ずつでしたが、
父が遠慮していたのでほぼ全部私のおなかに・・・・・・ありがとー!

フカヒレ専門店の古樹軒さんのフカヒレの姿煮です。上の写真は、下にもやしを引いておねぎを加えたたれで調理したんですが、大きさというと・・・これ大人でも十分お腹いっぱいになるくらいのカレー皿です。

こんなかんじで、ブイオンで煮込まれたフカヒレの姿煮125gとスープがついています。
後ろに重なって見えるのは、ペイチーといって背びれの部分です。

そっちは両親が後日美味しく食べたそうです。

姿には大きさはこんな感じ。高級なお店で食べたらいくらなんだろう・・とひとしきり盛り上がりました。

煮込むとさらに膨らみ・・・一切れこんなんです!

頬張ってみました。口の中フカヒレでいっぱいだあー。
それにこの厚み?。

ただ、スープの味が好き嫌い分かれそうな感じなので、ちょっと味見をして自分で好きなようにアレンジしてみるのもいいかもしれません。
味は・・そんなに姿煮を頻繁に比べるほど食べたことがないのでわかりませんが、
うーん・・・何度か記憶の中で高級中華料理屋さんに連れて行ってもらったときに食べた姿煮を思うと、煮込み時間が少ないせいかフカヒレの独特の香りが父は気になったようで、「ほぐしてもっとたれ作って絡めてどんぶりにした方がうまいんじゃないか」といっていましたが。

私は、まあそんなことより、次の日の肌のつやつやを妄想してウキウキでいただきました。

実際次の日絶対に、ファンデののりがよかったのは偶然じゃないとおもう!フカヒレもあまり詳しくはありませんが種類によっては色々あるとおもいますが、中華料理屋さんで気軽に「フカヒレの姿煮」を注文できる方は別として、私のように、フカヒレスープでもわくわくしてドキドキしてしまうような方は、この値段でこの量のフカヒレを食べられるこのお店はいいなあと思いました。お店で出てくる一人前って50gとか多くても80・・90gくらいだとおもいます。

もっと小さいサイズか、バリエーションも値段も様々ですので用途に合わせてお財布に合わせて選べるフカヒレってのもいいとおもいません?ギフトにもいいんじゃないでしょうか?私も実際これはいただき物ですが、

今日の夜はフカヒレの姿煮をたべるんだ?♪

とわくわくしましたから、お祝いや季節のごあいさつなんかにいいとおもいますよ?。

きっといいサプライズになるとおもいます。

この食べた後、すぐに偶然フカヒレの姿煮のはいったコースを食べる機会があったんですが、確かにすごい美味しかったんですが、雰囲気もホテルなのでよかったんですが、もろもろ合わせて二人で36,000円くらいしました。帰り際フカヒレおかわりしたかったよねと笑いながらかえってきました。それを思うと・・・・・・フカヒレだけいっぱいたべたい!って思ったときは….って私、なんだか今日は値段のことばっかり言ってますね。すいません・・・というわけで。自分ではなかなか買えないものをいただくってうれしいなあということで締めさせてもらいたいと思います。

ごちそうさまでした!

 

広告