煮出し麦茶「つぶまる」が香ばしくて一味ちがってました。(小川産業)

2010-01-09_18-38-24
私はあまり、特に冬場は気付くとずっと水分を摂取していなかったり・・・・・。
ごはんもスープやお味噌汁なし、飲み物もなくても平気な方で、やっぱりこれでは体に良くない。
ということで、去年の秋口から大きな煮出し用のやかんをかって、毎日3リットルほどのお茶を煮出して、飲んでいるんですが最初はこんなに飲めないとおもっていたんですが、どうも・・めんどくさがってただけでお茶がそこにあるとおもうと二人してよく飲むようになりました。

で、一種類のお茶では飽きるので日替わりで色々ウーロン茶や棒茶などなどかえているんですが先日から飲みだしたのがこれ。小川産業の「つぶまる」という麦茶です。一つずつ一回分ずつテトラパックにはいっていて、御覧のように、粒が丸いままです。サイトによると、水だしの麦茶は便利だけれど、中には色を出すためにカラメル色素を使っている製品もあるのだとか。煮出すこちらは、しっかり煮出すことで味がまろやかになり日持ちも夏場でも冷蔵庫で3日も持つのだそうです。

2010-01-09_18-39-07
麦がまるいままなので、煮出すのも時間がかかるのですが、まず新しく買った袋を最初に開けた時にすっごくいい香りがしました。しばらく・・そのままくんくん香りを楽しんでしまいました。
珈琲の新しいのをあけたときに豆の香りがふわあっと部屋に広がるのはよくあることだけれど麦茶でそんなふうに感じるなんてびっくりしました。それに「水だし=澄んだきれいな色」で「煮出し=濁ることもある??かも?」とおもってたんですが、(だからアイスティとかは水だしの方が素人はきれいに透明のまま入れられたりしますよね?)

煮出し麦茶「つぶまる」濁りません。

このつぶまる・・・煮出した後さらにすこし置いておいてさらに味を出すんですが全然濁りません。ずっときれいなまるで紅茶のような色をしています。味も香りもいいし、すっきりしてて、なんだかまろやかなのが普段麦茶をあまり飲まないワタシにもはっきりと「フツーのとちがうよね」と実感できるほどでした。温かいままでも冷たくなってもどっちも美味しくて、ちょっと気にいってしまいました。牛乳で割ったりもおいしいんだそうです。
えええ。。。とおもったんですが、最近はほうじ茶ラテとかあるし、私が愛してやまなかった(復活してほしいです)ドトールのオルゾーラテも大麦だし、美味しいかもしれません!ノンカフェインだし、濃いめに入れて今度試してみようかと思います。
この間電車の中でいろんな要素が重なって貧血になってしまったんですが、空腹時にカフェインを多量摂取すると体の中の鉄分が早く出ていく?なくなる?から貧血を起こしやすくなることがあるときいて怖いなあと思っていたので、どこでもなんでもカフェラテ、カプチーノとか言ってる私にはいいかもなあとおもっています。焙煎の仕方も独自の方法で2度焙煎したり、こだわり抜いた麦茶です。いろんな雑誌やテレビで、こだわりの逸品として味だけではなく手仕事にも注目されている記事を掲載されているのもうなづけました♪いいものみつけました♪

広告