エコール・クリオロ カリスマシェフのネット限定★幻のチーズケーキ

630-2005-11-24_20-09-14

エコール・クリオロのあの幻のチーズケーキをやっとやっとお取り寄せすることができました。

前にテレビで、カメラの前でも平気でまずいものはまずい。という関西ではお馴染みのざこばさんが「酒やめてこれから甘党になろうか・・」なんていうことを言われていたので絶対に食べてみたいと思って即お取り寄せを仕様と思ったんですが。さすが人気のチーズケーキで売り切れ売り切れ。。
やっと少し落ち着いて買えるようになったのでお取り寄せできました。

エコール・クリオロやっとお取り寄せしました

実は。。今までお取り寄せしなかった理由にもうひとつあって、今だから言えるんですが。少々・・広告が過大ではないか?というところがあったんですよね。もちろん本当にすごいケーキだと今は思えるんですが。

かえって広告がマイナスイメージや、過大評価につながるんじゃないか?と心配になるほどです。

お店のサイトを見ていただけるとカリスマとか。幻とか。「おいしい」とかは食べた人や雑誌とか中間の人がつけるものでは?というタイトルがいろいろあって、お店がそれを売りにするのって、結構ハズレがあるものだとおもうのです。

人それぞれ味覚が違うのでその人の最高級な味覚をものさしにしてしまうせいかな?たとえば。たとえばで。ランチにいって”マスコミで取り上げられた行列のできる絶品ランチ!”って看板が堂々と出ていたらちょっと引いてしまいませんか?雑誌に同じ文句が書いてあれば、つられてメモって。期待してって思うんですけれどお店側がそういうか・・・なんて意地悪に思っちゃったり。

本当においしいもの好きな方って、きっと雑誌とかテレビのうたい文句だけにつられるってことないと思うんですよね。本当においしいものって。お店側は何も言わなくてもくちコミやらマスコミやらがどんどん広がって、いくものだと思っています。だから。食べ終わった今。私のようにひねくれた感情を持って食べないで終わるひともいるんだろうなと思うととってももったいないなと思います。

だって本当においしかったんですよ。コレ。

なんて、思わず辛口コメントも書いてしまいましたが、ほんとうにおいしかったです。パッケージも元気なオレンジ色でかわいらしいです。中身は丸型です。テレビでも流れていましたが、コレだけの量を生産するのにパティシエのかたは腱鞘炎にならないのだろうかと心配してしまいますが、ほとんど手作業なんですよね。でっかいボールにグルグルまわして。手作りのチーズケーキです。

630-2005-11-25_14-58-05

味をほかのチーズケーキにたとえると先日もお取り寄せレポしましたがルタオのチーズケーキの真ん中の濃厚なところだけをもっとフレッシュにした感じでしょうか?

とてもしっとりしています。そして切りにくいです。少し冷凍庫にいれて固めて切ったほうがきれいに切れそうな感じです。もしくは冷凍で発送してもらうほうがいいかも。しっとりしてそれでふあふあで味は濃厚で、でも後味はさっぱり、いくらでも食べれそうなチーズケーキでした。

上部だけ少しこんがりしているのですがそれがまた香ばしくていいアクセントになっているとおもいます。酸味はそれほどなく、レモンの風味も思っていたよりも控えめでミルクやチーズの香りを引き立てる程度ですが、後味がチーズチーズしていて私は好きです。「幻のチーズケーキ」かどうかは、分かりませんが、かなり我が家では上位に入るチーズケーキでした。

リピートします。コレは。以前は四角い形だったこのチーズケーキ。できればそちらに戻して欲しいなーなんて。そのほうが上手に切れそうです。

エコール・クリオロさんは、実店舗もあるのですが、このチーズケーキはネット限定なんだそうですよ。

カリスマシェフのネット限定★幻のチーズケーキNEW エコール・クリオロが気になった方はこちらへどうぞ 

関連記事

  1. Soup Stock Tokyo 東京ボルシチ/おいしっくす(オイシックス/Oisix)

  2. 芦屋カロルCAROLのアップルパイ(鯛パイ)

  3. パンダ杏仁豆腐/カルディコーヒーファーム

  4. バレンタインチョコレート5個目 Mary’s×Kinproバレンタインデー限定コラボ「WonderfulBeginning」

  5. セレブ・デ・トマトのトマトジュース「薫寿(コトブキ)」は特別感たっぷりのジュース

  6. 佃權の夏おでんは、暑い夏にぴったりのボリュームと涼しげな冷たいおでん。

  1. Oisixの鍋の頒布会(全8回)1回目は「満腹にんにくオリーブ鍋」〆は…

    2018.11.22

  2. 【2019年度】お正月のおせち「婦人画報のおせち」ひとあし先に試食…

    2018.10.02

  3. 美味しい焼き豚のお取り寄せなら、尾島商店の「濱吟焼豚」がおすす…

    2018.08.14

  4. 京都のだしのきいたうどん!薬味までセット「富美家」しっぽくうどん

    2018.07.17

  5. 失敗知らずで美味しい♪北海道お取り寄せシュークリームセット(キッ…

    2018.07.13

  6. 干し椎茸の旨味がぎゅうっと詰まった椎茸パテ 宮崎県美郷町岡田商店

    2018.02.10

  7. クリスマス猫!和菓子処 稲豊園、招福・猫子(ねこ)まんじゅう Xma…

    2017.12.20

  8. 美味しい豚肉ならハム工房ぐろーばる【群馬】和豚もちぶた!

    2017.08.01

  9. 京都日本料理の名店櫻川の「牛肉ちりめん」はご飯のおかわり必須

    2017.06.26

  10. はちみつスイーツは専門店!生はちみつ専門店ピービーズ(PBees)濃…

    2017.06.06

  1. Oisixの鍋の頒布会(全8回)1回目は「満腹にんにくオリーブ鍋」〆は…

    2018.11.22

  2. 【2019年度】お正月のおせち「婦人画報のおせち」ひとあし先に試食…

    2018.10.02

  3. クリスマス猫!和菓子処 稲豊園、招福・猫子(ねこ)まんじゅう Xma…

    2017.12.20

  4. 期間限定!茅の舎(かやのや)のお鍋の素 人気の野菜だしと調味料…

    2016.02.24

  5. 冬の名物「あんこう鍋」お取り寄せ。肝を使ってひと手間あんこう鍋…

    2016.02.22

新着記事

Profile

お取り寄せ生活研究家aiko*
料理研究家の母に食べる楽しみや大切さを学ぶ。「お取り寄せは、美味しい思い出を作り幸せな記憶に再び出会う鍵」がモットー。ブログを中心にメディアで活動中。お仕事依頼・ご相談はお気軽にどうぞ♪

自己紹介 お仕事依頼・問い合わせ