アーモンドパイ@芦屋カロル 同店のアップルパイと同じくらい好きなアーモンドパイです。

何度も雑誌などのお仕事でも紹介させていただいたことのある
子供のころから好きなお店のひとつ「芦屋カロル」さん。
もちろん、鯛のアップルパイを筆頭にアップルパイが美味しくて大好きなのですけれど、
同じくらいすきなのがコレ。(ちなみに友達に進められて食べたレモンパイも美味しかったー!)

s-2012-03-10_142053.jpg

焼きたてアーモンドパイ。
中は、大きなパイが一枚どん!と入っています。
箱の大きさが、14センチ×25センチほどでほぼ同じサイズのパイです。
ぎっしりアーモンドが敷き詰められた固めのパイです。
そのままかじりつきたい衝動にかられますが、お店の方は、おうちで食べるなら手で割ってくださいね♪とおっしゃっていましたが、
私は包丁で切っています。

s-2012-03-10_142321.jpg

 

こんな感じ。横から見ても半分くらいアーモンドがぎっしりしてるのがわかるかと。
4つに切ったのですが、「ちょっとでかいよ」といわれ、さらに半分に四角く。

 

s-2012-03-10_142441.jpg

コレでも一口では無理なサイズです。
たまたまほかにオーブンで焼くパンがあったので横で焼いてみましたが、想像では焼きたてカリカリ?を期待していたのですがこのアーモンドパイに限ってはそのまま冷たいままの方がバリバリというアーモンドの香ばしさとサクサクしたパイの食感が楽しめていいと思います。
甘さも控えめで、だんなさんがとても気に入ったようで「これおいしいよねーー」と喜んでいました。

芦屋カロルのアーモンドパイは、イメージでいうと薄めのフロランタンみたいな感じ?でもあれほど甘くないし、キャラメルキャラメルさより、アーモンドの食感がさらに楽しめる感じです。素朴で見た目は地味?でカロルさんお祭事でも飛ぶように皆さんが買っていかれるのは、アップルパイの方が多い印象ですが。こちらもほんとにおすすめです。

実はこのお菓子を知ったきかっけは、もう何年も前のことですが、アップルパイをお取り寄せしたときに、宅配途中のトラブルでせっかくの鯛パイのおなかから全部りんごが出ちゃったことがあって、そのご縁でお店からいただいたのがきっかけだったのですが、ほんとにその出会いが泣ければきっと私も横目で見ながらもアップルパイの脇役程度にしか思ってなかったかもしれません。
今は、同じくらい。いや・・だんなさんは確実にアップルパイよりお気に入りな模様です。

時々、横浜上大岡の京急百貨店の地下に出展されていますが、私もいつも買ってしまいます。
(アップルパイのカット売りも♪。鯛パイは残念ながら・・・・ありませんが)

お取り寄せはこちら ⇒ 芦屋カロルオンラインショッピング

 

広告