三浦製菓の茶一口羊羹川根茶を使った静岡銘菓ちょっとだけ甘いものが食べたい時にかわいい、ミニチュア茶筒の羊羹。

2010-09-07_20-09-49

すごくかわいい、お茶の味のしっかりする、羊羹に出会いました。静岡のお茶の入った羊羹です。

2010-09-07_20-04-57

ちっちゃいものが、たくさん並んでるのが好きな私には、かわいい!かわいい!と一人で何枚も写真を撮ってしまいました。
ちいさなちいさな、茶筒がいっぱい並んでるんですよ。
そして・・・・

ほら。にゅーーーっと下から押すと二口分くらいの羊羹がでてきます。
これは、ティーライフで売っている静岡のお茶を使った、羊羹です。茶ようかんという和スイーツです。
ティーライフさんって、前から名前はしっていたのですが、ダイエット系のお茶とか、健康色が強いイメージだったんですが、
さすが・・・そんな「食べたいけれど・・・・でもイロイロ気になる女子心をがっちりつかんだ羊羹だとおもいました。

だって、かわいいし、それにこのサイズがちょうどいいんですよね。
ランチ後、ちょっと頭を使ったなあというとき甘いものがほしくなりませんか?

私は・・・・。頭を使ってなくても甘いものほしくなりますけれどね。

そんなとき、甘さ控えめのなんとかとか、カロリーゼロのなんとかも、素敵な響きですが、がっつり和菓子のこのまったりした甘さが恋しいときちょうどいいサイズなんですよ。

わざわざ大きな羊羹をあけて切る。のは躊躇するなあ・・・
ご飯食べた後に、ちょこっとたべたいな。
お風呂上りにちょこっと。
ハイキングや山登りの食べ歩きに。
ウォーキングやジョギングの糖分補給に。
などなど・・

女子には、その

いっぱいはいらないよ。でもちょこっとたべたいんだよね。

というシーンが多いんですよね。絶対的に。
これなら。下からにゅーとだせばいいし、手も汚れず、ちょっとだけがっつり甘い和スイーツでほっこりできちゃいます。

ちなみに、学生時代、友達の一人は、コンビニに行くといつもジュースや、お菓子を「ねーねー。たべたくない?でもちょこっとでいいねん。半分こしーへん?」とよく言っていていつもそうやってみんなで買って分けてちょこちょこ食べてました。

そんな複雑な女子の思いを受け止めてくれるのがこの羊羹なようなきがします。

それに、お弁当にポンと1個いれていくのもいいかも。

うちは、母がどこかの料亭だかのお弁当を予約した時に、羊羹がはいっていて、すごくほっとしたそうで、
母の作るイベントのときの(運動会や、お花見、受験)なんかのお弁当のときにはいつも、果物じゃなくて、ラップにくるんだ一口サイズの羊羹が入っていましたよ。

2010-09-07_20-07-00

色も深緑色で、しっかり甘さもありますが、お茶の香りもしっかりします。


:お取り寄せできるのはココ:
◆想茶マルシェ>静岡のお茶羊羹 川根のお茶一口ようかん 三浦製菓の茶一口羊羹

広告