エコール・クリオロさんのガイア(GAIA)は、キャラメルとバニラとピーカンナッツと好きなものだらけ。

2009年のクリスマスは、どんなクリスマスをお過ごしだったのでしょうか?
わが家では24日はクリスマスをおうちで、25日は私が誕生日なので外食というのが恒例行事のようになっています。
先日、お取り寄せしたエコール・クリオロさんのクリスマスケーキが、想像以上にものすごく私好みだったので忘れないうちにご紹介しときたいと思います。

先日書いたように、一度は今年はいいかなと思ったんですが、やっぱり・・ということで、30分くらいでネットで探してお取り寄せしたのがこの、エコール・クリオロさんのケーキです。パティシエの世界コンクール・アントルメ部門で【優勝】したガイアというケーキのクリスマスバージョン(たぶん飾りがついてるだけだと思います)だったのですが、これ・・・クリスマス限定のケーキじゃなくってよかった!と思うほど私の好きな味でした。

キャラメル!キャラメル!ナッツのカリカリ。バニラのふんわり♪私の好きなものだらけのケーキでした。

クリスマス仕様はこんな感じといっても別添えで、サンタのお菓子とか、ろうそくとかついてきただけだったような気がします。
最近は、こういう感じのお店が多いですよね。クリスマス専用ケーキというより普段から気に入っている美味しいケーキを少しクリスマスっぽくして・・という感じ。
一応サンタさん乗っけてみましたが・・・・

上から、キャラメルのソース、ふわふわのバニラ風味のムース、生キャラメルのような濃い苦味のきいたキャラメル、アーモンドのしっかりきいたフィナンシェのようなしっとりしたスポンジ、そして最後はピーカンナッツとキャラメルのカリカリ。
はあ・・キャラメルづくし・・思い出してもうっとりです。
こうかくとあまあまに思われるかもしれませんが、大人っぽい苦味もきいていて大人向けのケーキです。

断面図アップにしてみました。ムースのふわふわとかスポンジのしっとりした感じとか伝わるといいのですが・・・
それから・・いつもケーキは半解凍で、一回一回包丁を拭きながら切ってから解凍していたのですが、
今回はすっかり全部解凍してしまい困ったなあと思っていたのですが
先日テレビでやっていた方法できったら、本当にこのケーキはムースがふわふわで指で押しただけで
ぐにやっとなってしまうほどなのですがこんなふうにきれいに切り分けることができました。

1.包丁の先を中心部にぐさっと斜めに入れる
2.そのまま包丁の先を動かさないまま小刻みに揺らしながら全体を下していく。

焦りは禁物です・・・・
ひいたり押したりして切るんじゃなくてちょっとずつ上から揺らしながら切っていく感じです。
お取り寄せのケーキは解凍する前に切っちゃえば割ときれいにきれるんですが、お店で買ってくるケーキとかはそうはいかないことが多いのでもし今まで断面図がきれいになかなかいかない方は一度お試しください。一回一回お湯で温めて切る方法よりも私はうまく行きました。

今回エコール・クリオロさんを選んだ理由はチーズケーキやチョコレートケーキなど今まで何度かお取り寄せして美味しかったので選んだのですが、私にとってはこのお店の代表選手でもあるチーズケーキもチョコレートケーキも吹っ飛んでしまったほどです。好みがあると思いますが、キャラメル好きな皆さんにお勧めしたいです。



:お取り寄せできるのはココ:お店にはハーフサイズもあります。
◆エコール・クリオロ>GAIA ガイア

広告