まるたや@静岡 「あげ潮」は素朴なのにクセになるお菓子。

まるたや洋菓子店静岡銘菓 和風クッキー あげ潮

ずっと気になっていた静岡のお菓子、まるたや洋菓子店のクッキー「あげ潮」をお取り寄せしました。

あげ潮とは・・・

“あげ潮”はバターを使用せず、純正の植物油で仕上げた生地に、オレンジ・レー ズン・クルミを混ぜ合わせ、コーンフレークの食感を損なわないよう職人の手で優しく仕上げていきます。コーンフレークのサクサク食感♪木の実とオレンジと レーズンとそれぞれの味が口の中に広がる味わいと香りがたまりません!今まで食べていたクッキーとは一味違う新感覚クッキーです。 もうひと粒!もうひと粒!と次々に食べたくなること請け合い♪

■伊勢丹オンラインショッピング→【伊勢丹】全国おとりよせグルメ(あげ潮で検索してください)

だそうですよ。見た感じは普通のクッキーぽいのに根強い人気でファンも多いんですよね。

静岡のお菓子、まるたや洋菓子店のクッキー「あげ潮」

あげ潮の存在を始めて知ったのはすごく前で、おやつ好きなお友達のサイトで知りました。

もう何年も前のことだと思います。たぶん結婚する前かなあ・・・。それ以来・・・地味な見た目にかかわらず。このクッキーには熱狂的な根強いファンがいるなんて。どんな味だろう?と気になっていました。今回まるたやのこちらも超有名なチーズケーキをお取り寄せしましたのでその際に、そうだこれも一緒にお取り寄せしちゃおうと。そのチーズケーキの下地になっているクッキー部分もこのあげ潮を使用しているのだとか。。そちらも楽しみです。あげ潮、今回はお徳用の200gをお取り寄せしましたが食べきりサイズとかいろいろあって、

用途に合わせて袋のサイズを選べるのもうれしいです。さて・・あげ潮の気になるお味ですが。バターを使っていないのでいくらでも食べられます。コーンフレークや、ドライフルーツがたっぷりで食感が噛むごとにいろいろ楽しめます。が、いくらでも食べ続けられるということは、そんなに派手ではない味です。

まるたや あげ潮

が。。一日目は4個くらい食べたんですが。

旦那さんと、「美味しいけれど。お取り寄せして送料払うほどでもないのでは???」なんて思ってそのまま「また後で食べようー」と放置していたんですが。次の日の夜には、空っぽに・・・・。

誰がしたのかというと私。

テーブルの上にポイっとおいておいたのですが。そばを通り過ぎるたびに・・・1個、2個と手が伸びちゃうんですよね。このどちらかというと地味というかレトロなどこにでもあるような感じなのに無視できないんですよねー。食感も素朴でガリガリという感じ。そこにレーズンの食感があって、風味もとてもいいんですヨ。結局ほとんど私が食べてしまいました。見た目どおり味も、今風のバターたっぷり西洋風のものではなくて。

なんだかすごく素朴なんだけれど、でも・・横目で視界に入ると通り過ぎることができなくて。ついつい・・・・・。前日そんな感想を述べた私ですが。私すごく好きです!見た目も地味。味も素朴。感動もじわじわ・・・・・という不思議なクッキーです。あげ潮を昔からおやつに食べていた方は地元を離れると無性に食べたくなるといいますがそれわかるかも。さっぱりしていてもたれることもないし。フルーツの香りや、コーンフレークのザクザクという歯ごたえが楽しい。「お取り寄せするほどでも・・・」なんて失礼なことをいいました。お取り寄せリピートします。私は。

広告