注目キーワード
  1. お取り寄せ
  2. グルメ
  3. スイーツ

加藤製菓マヨネーズおかき

加藤製菓マヨネーズおかき お取り寄せ

ふらっとネットサーフィン中に美味しそうだなともってお取り寄せしたらコレがヒットでした。新潟の加藤製菓のマヨネーズおかきです。

当社の米菓は、 外国産のもち米を使用しない事は元より、
米どころ新潟で契約栽培米を
作っていただき、社長自ら直接JA新潟に
取りに行きます。理由は他の米と混じらないように精米する為です。出処のはっきりした、
作り手の顔が見える原材料を使って
まじめに、こつこつ米菓を作っています。当社で使うもち米は、
『こがねもち』と『わたぼうし』『こがねもち』は主に
切りもち用で使われるほどの特上もち米。『わたぼうし』も米菓用としては特上の部類にり入ります。全国でも『こがねもち』という高級品種を使って
米菓を作るところはあまりないと思います。美味しい米菓を作る為には
手間と原料を惜しまない。

という文章にひかれお取り寄せしました。この間テレビでくず米とよばれるお米が格安のお米として売られていてその問題について特集をやっていたのですが。本来くず米は、こわれていたり発育が不十分だったりするお米で、食卓にあがることはなく、米菓に加工されたり、ペットのえさなんかにつかわれるという知識をえたわたしですが、別にお米を差別するわけではないのですが、捨てずに美味しく自分たちが食べれるのはいい方法だと思いますが、なんとなく。おかきやあられにたいして「くず米なんだ・・・」という思いが定着しかけたときにこちらを発見。お取り寄せしました。

広告

じわっと味わう新潟の加藤製菓マヨネーズおかき

加藤製菓マヨネーズおかき お取り寄せ

少し固めのおかきなんですが、一口目は、何でそんなに人気なのかわかりませんでした。このお店でもこのマヨネーズおかきはものすごい人気らしく、まとめ買いする方も多いそう。
でも一口目は、「ん?マヨネーズ?もっとマヨネーズ味のこいおかきってほかにあるよね」という印象だったのですが。2個。3個とたべるうち

「わわわ・・・・マヨネーズが広がる?」

表面にマヨネーズが塗ってあるというか味をつけてあるんじゃなくて。中からじわーーっとマヨネーズの味が。
しっかり、マヨネーズとおかきが融合しているようにおもいました。
あとからじわーとくるから、どんどん手がのびてひつこく感じないんですよね。

加藤製菓さんのおかきはお取り寄せできます。

こんかいお取り寄せしたおかき以外にも人気のおかきが勢ぞろいです。
種類も豊富で、どれにしようか迷うところですが二人くらいで食べきれるサイズの袋入りなのでたくさんいろんな味を楽しめるのもうれしいポイントです。
新潟 契約栽培米あられ 加藤製菓

広告
Instagramやってます。

全体はこちら \Follow Me/

カフェ・旅・ヨリミチはこちら \Follow Me/

最新情報をチェックしよう!