クオカ×カッシーナ・イクスシー「冬のおもてなしイタリアン&テーブルコーディネート」レッスン

s-2010-11-19_11-00-44.jpg

クオカ×カッシーナ・イクスシー デザインストア「冬のおもてなしイタリアン&テーブルコーディネート」レッスンにカメラ女子のきょん♪ちゃんと一緒に先日自由が丘にいってきました。

私実は、こんな感じの実際にその場でお料理を作っているようなレッスンって生涯2回目だったりします。1度目は、バレンタインのチョコレートケーキ作り。

わくわくしながら向かいました。それに、クオカ×自由が丘×カッシーナ・イクスシーというキーワードだけでもオシャレだなあと思っているんですが、それに加えて実際にクオカさんで扱っている器具や材料を使って美味しいイタリアンを作ってくだるのは、料理人KEITAさん。カッシーナのテーブルウェアやお皿を使っておもてなしにぴったりのコーディネートを教えてくださるのは、石井佳苗さん。

s-2010-11-19_11-14-53.jpg

もちろん一番前に座ってイタリアンを学びます。

私もイタリアンは大好きだけど、自分で粉から作ったことはなくて、このクオカさんでうっているというパスタマシンがほしい!私はおしゃべりをすると手が止まるという単純な構造をしているんですが、さすがというか・・・先生なのでそれもそうなんですが、おしゃべりしながら、アドバイスしながらレシピを説明しながらどんどんその手から出来上がるお料理にはくぎ付けでした。手元は席から見えないよーとおもっていたんですがすぐ上のモニターで手元が見えてすごくわかりやすい!

出来上がったのは、生パスタ(カボチャと豚肉を詰めたカペレッティに、レンズ豆のソース添え)作りながらも、家庭で簡単アレンジができるような方法も教えてもらいながらあっという間に完成♪すごい・・・こんなの家でできるんだ?(いや・・わたしにできるか?)とおもっていたんですが、よくよくみるとこのかわいらしい形って包んでいく様を見ているとあげワンタンの包み方ですね♪四角か丸いのちがいかな?あ・・世間一般のあげワンタンがこの形をしているかどうかは不明ですが我が家の揚げワンタンはこの形です。四角いので先がとんがってるけれど。おおお!できそう!餃子なら皮から作ったことあるし、パンも何とか作れるからきっと作れる!と思いながら

 

揚げワンタンみたいに包む

とメモってたら横からきょんちゃんに「ふーーん・・・笑」となにやら視線を感じました。

 

s-2010-11-19_12-08-14.jpg

早く食べたい食べたい!と思いながら手元に来たかわいらしい生パスタ。かわいい~。レンズ豆もこんな風に使うんだ。中がしっかりお肉の味がして、もっちもちでした。コレやろう。KEITAさんが教えてくれたかぼちゃもソースに入れちゃう簡単な方法バージョンで。試食をしている間にあっという間にできたのが。

 

s-2010-11-19_12-35-00.jpg

コレ。コレパンからできてるんですよ。ピエモンテ州オッソラ地方の郷土菓子 (トルタ・ディ・パーネ)というお菓子です。すごく美味しかったんだけれどイタリア料理屋さんではなかなか出てこない家庭料理だそうです。イタリアではイタリア料理はないそうで、それは地方の個性があふれたり家庭の味だったりするそうですねえ。日本と似てますね。パンが余ってどうしよう!とおもったら、牛乳に浸して卵入れてフライパンで焼いて・・フレンチトーストにするか、パン粉にするくらいしかわからなかったんですが、これも牛乳に浸して卵入れてそして・・・・ココア入れてナッツとか入れて焼いちゃうんですよ。コレ素朴だけれど私好きな味でした!ブラウニーとか焼きっぱなしの焼き菓子が好きな人は好きだと思う!これも本当に伝わるレシピがいろいろだそうですよ。これも作れるかも!

 

s-2010-11-19_11-08-11.jpg

そしてその美味しいお料理たちを、石井さんの手によってテーブルアレンジ。もちろんカッシーナ・イクスシーで取り扱いがあるものたちで。デザートのかわいいお皿はまるで葉っぱが浮いているようなデザインですごくかわいいし、3人組の女性のデザイナーが作ったというジノリのリボンのついたポットもかわいいなあ・・・・・でも!私が一番ほしい!とおもったのは、アレッシイのボウル。パスタを入れているボウルです。こういうシンプルなお皿大好きです。プレートもいいなー。最近我が家は北欧ブームで、先日食器も厳選して一掃したので今一つ一つほんとうに気に入ったものたちを集めたり買い足したりしてるんですが、これは候補だなあ・・・。

 

s-2010-11-19_12-05-23.jpg

で・・・タイトルでもある冬のおもてなしですが。このランチョンマット(これ。ペーパータオルみたいになっていて好きなところで切れるしお手頃価格)を少し赤をさし色にするだけで大人のクリスマス完成。サラダも緑だし。ちゃんとクリスマスカラーですねえー。

洋風のおせちにも使えそう。いかにもクリスマスという食器もかわいいけれどなかなかその時以外には使いづらいけれどこんな風に、頑張りすぎないさらっとしたおもてなしコーディネートって肩ひじ張らずにいいですねえー。ジノリシリーズはちょっと手が出ないお値段ですが、アレッシイは、思っていたよりずっとお手軽価格だし、色もきれい。ちなみに、きれいな色のドリンクは、MONIN(モナン)のシロップ。コレいろんな味があってずっと気になっていました。カフェなどでドリンクとして使われているのを飲んだことがるけれど使う用途をいろいろクオカの方に聞いて買ってきちゃいました。楽しいひと時でした♪この日の材料や食器もオンラインショップで購入できるのでこの写真を旦那さんに見せつつ・・・「いいよー、すっごくかわいかったよ」とささやき続けてみようかな。ボウルとプレート買っちゃおうかなとおもっています。もしこの先写真で出てきたら「あ・・・・。洗脳されたんだな。」と思ってくだされば♪おやつのキットのお土産もいただいてきちゃったのでそれは今度作った時に紹介したいと思います!

お菓子作りパン作りの材料と道具の専門店クオカ
Cassina ixc. ONLINE STORE

関連記事

  1. FOOD&TOKYO都内にある都道府県のアンテナショップPRイベント記者発表会

  2. シーズン到来!カニの水揚げ量日本一の鳥取県は今年も蟹取県に。「蟹取県ウェルカニキャンペーン」

  3. 京都シュークリーム専門店「シュー・デ・ラ・クレーム」が六本木ヒルズにオープン。

  4. 先着100名様岡山の桃プレゼント。桃好きの方は7月28日、29日は東京「とっとり・おかやま新橋館」へ

  5. 横浜髙島屋、屋上ビアガーデン「ファーマーズビアガーデン」2017

  6. 東京・築地で食べる鯨料理専門店のしらすアイスクリームを食べてきました。

  7. yahoo!ショッピング2006冬のお取り寄せグルメ&スイーツ試食会に行ってきました。

  8. 【PR】ベイシア、新潟県産もち米「わたぼうし」100%。もち米の味が楽しめる揚げかきもち(塩味・しょうゆ味)

  9. 扉を開けたらトリュフの香りが!銀座ル・コチアでトリュフヌードル。ひとり10gの贅沢ヌードルです。

  1. Oisixの鍋の頒布会(全8回)1回目は「満腹にんにくオリーブ鍋」〆は…

    2018.11.22

  2. 【2019年度】お正月のおせち「婦人画報のおせち」ひとあし先に試食…

    2018.10.02

  3. 美味しい焼き豚のお取り寄せなら、尾島商店の「濱吟焼豚」がおすす…

    2018.08.14

  4. 京都のだしのきいたうどん!薬味までセット「富美家」しっぽくうどん

    2018.07.17

  5. 失敗知らずで美味しい♪北海道お取り寄せシュークリームセット(キッ…

    2018.07.13

  6. 干し椎茸の旨味がぎゅうっと詰まった椎茸パテ 宮崎県美郷町岡田商店

    2018.02.10

  7. クリスマス猫!和菓子処 稲豊園、招福・猫子(ねこ)まんじゅう Xma…

    2017.12.20

  8. 美味しい豚肉ならハム工房ぐろーばる【群馬】和豚もちぶた!

    2017.08.01

  9. 京都日本料理の名店櫻川の「牛肉ちりめん」はご飯のおかわり必須

    2017.06.26

  10. はちみつスイーツは専門店!生はちみつ専門店ピービーズ(PBees)濃…

    2017.06.06

  1. Oisixの鍋の頒布会(全8回)1回目は「満腹にんにくオリーブ鍋」〆は…

    2018.11.22

  2. 【2019年度】お正月のおせち「婦人画報のおせち」ひとあし先に試食…

    2018.10.02

  3. クリスマス猫!和菓子処 稲豊園、招福・猫子(ねこ)まんじゅう Xma…

    2017.12.20

  4. 期間限定!茅の舎(かやのや)のお鍋の素 人気の野菜だしと調味料…

    2016.02.24

  5. 冬の名物「あんこう鍋」お取り寄せ。肝を使ってひと手間あんこう鍋…

    2016.02.22

新着記事

Profile

お取り寄せ生活研究家aiko*
料理研究家の母に食べる楽しみや大切さを学ぶ。「お取り寄せは、美味しい思い出を作り幸せな記憶に再び出会う鍵」がモットー。ブログを中心にメディアで活動中。お仕事依頼・ご相談はお気軽にどうぞ♪

自己紹介 お仕事依頼・問い合わせ