大船、Bistro Hutte /ビストロ ヒュッテはハズレなし!

大船といえば、安くておいしいお酒を飲むところがたくさんあるけれどあまりおしゃれなイメージではない方もいるかも。
でも実はあるんですよーー!いいお店が。
その一つ大好きで何度かよっているかわからないほど好きなお店がこちら、Bistro Hutte(ビストロ ヒュッテ)。

何を食べてもボリュームもしっかりあって、がっつりお肉から新鮮な魚介を使ったものまで・・・そしてお値段がとってもお手頃。
もしこのお店が東京のおしゃれな街にあったら倍はするんじゃないだろうかなんて思っています。
ランチはもちろん、夜ごはんにも、普通の日も特別な日も使えるお店です。
この日も、ちょっと美味しいものを食べようと行ってきました。

これは通常メニューで、黒板メニューもたっぷりあるのでいつもいつも悩みますが。
このお値段お手頃すぎます!
あれもこれもお財布を気にせずオーダーしてしまいたいのですが、先ほども最初のほうで書きましたが1皿がかなりのボリュームがあります。
毎回お店も方にオーダー途中で「ハーフにしましょうか?」と言われるくらいです。

まずはビールから・・・と言っても私あまりお酒は強くないのでシャンディガフです。
見た目はビールっぽいけどジンジャーエール入っているのでジュースのように飲めます。
泡がほんとクリームみたいです。

お通し。
これだけでワインやお酒が進みそうです。
ボリュームもしっかり。
エスカルゴのハマグリ版ですね。後はポテトサラダ。

リヨン風サラダ。量が多いのでハーフにしましょうかいわれハーフでこのボリューム。
二人なら十分です。ほかも食べたいから。
それでもお変わりしたくなるほどです。
砂肝のコンフィと厚切りベーコンとたっぷりの野菜とポーチエッグ。

鶏レバー。
いつもこういうのってバケット足りなくな・・りません!

ワインとかもっと飲めたら楽しいんだろうなあー。
なんて思いながら頬張り。

黒板メニューからホタルイカのアヒージョ。
写真でわかると思いますがかなりのボリュームです。

アヒージョのオイルを全部食べたいくらいな私たちは、バケットも追加で。
こちら近くの「カルヴァ」のバケットですよー!
それもこんなに来るとは思わず。うれしい誤算。
たっぷりしみこませておなか一杯。

本当は、リゾットかパスタ、そしてデザートも考えていたのですが、ここで大満足。
近いしまた来ましょうということで、オーダーストップしました。

あれもこれもいつも食べたいのですが、オイル系は外せないし、何度も行ってる割には食べてないメニューがまだまだあります。
お気に入りが増えて仕方がないお店です。
ランチも数種類あるのですが、ランチに来たらきたでずっと同じものを食べています。そのお話はまた今度。

お店は小さく外観は山小屋のようなかわいいお店です。
女性同士、デート、ボリュームがあるので男性同士でも、カウンターもあるのでおひとりで、1品とお酒でも十分素敵な時間を過ごせると思います。

ただ・・・。
ランチも夜も、ふらりといって「予約で今日は・・・」となった日も少なくありません。
開店に合わせていくか、ぜひ予約していかれることをお勧めします。

 

広告