11月14日「カレーの日」のお取り寄せは「大分県椎茸農業協同組合 豊後きのこカレー」

本日11月14日はカレーの日だそうです。
カレーってみんなが知っている味だし、子供の頃から各種イベントでも、キャンプでもお誕生日会でももう数えきれないくらい食べてきたけれど、こんなに個性があるものもないんじゃないかなーとおもっています。
子供の頃、子供会のイベントでカレーだったのですが、親からカレー嫌いだからと別にお弁当を持ってきていたいた子に(アレルギーとかではないです)うちの母が「いいからおばちゃんのカレーたべてみて。もしだめだったらしょうがないけれどね。でもみんなと同じのちょっとだけ味見してみない?」とその子の分もよそったんですが・・・・その後その子おかわりの列に並んでいました。そして後日その子のお母さんがうちに来てカレーのレシピ習ってましたよ。
カレーってよく食べるからこそ、おうちのカレーとかレストランのカレーとか給食のカレーとか・・・たくさんのシーンでたくさんのレシピが生まれてそこに「好き」「嫌い」があって・・・。うちの母のカレーがその子にとっても口に合ったのもそうだけれどきっと「みんなが食べているものを食べたい」気持ちも後押ししたんだろうなーと思ってます。

11月14日「毎週金曜はカレーの日」

カレーといえば海上自衛隊、横須賀といえば海軍カレーですね。もともと日本のカレーのレシピは、イギリス海軍で提供されていたカレー風味のシチューに小麦粉でとろみを付けて、ライスにかけたメニューを軍隊食に取り入れたものが広まって現在の日本の家庭で食べられるカレーライスになったそうです。
その当時、このカレーライスを取り入れることによって、軍の中で健康も維持できたという具体的なデータが残っています。

海上自衛隊では毎週金曜日にはカレーライスを食べる習慣があります。 長い海上勤務・遠洋航海では、外洋の景色が変わらず、決まった曜日に勤務が休みとなるわけでないため、曜日感覚がなくなってしまいます。 これを防ぐため、金曜日に各艦船の調理員が腕によりをかけた美味しいカレーライスを提供する習慣が生まれたのです。 現在、この習慣は船上勤務に限らず全ての部署に広がり、金曜日にはカレーがメニューに組み込まれるようになったのです。 「カレーの街よこすか」では“金曜日はカレーの日”として、金曜日にカレーを食べることを推奨しています。カレーの街よこすか認定店でも、金曜日に大盛りサービス、半額サービス
via:カレーの街よこすか » よこすか海軍カレーとは

今も、多少食欲がなくても、時間がなくても「カレーなら・・」というシーンはよく見るし。
朝からカレーを食べると一日元気に過ごせたり。カレーライスの日はごはんおかわり必須だったりそんなカレーの日です。

お取り寄せは「大分県椎茸農業協同組合 豊後きのこカレー」

800-2008-03-03_13-17-07

コレ、テレビでも人気のカレーランキング上位に入ることがあるのでご存知の方もたくさんいるかも。
私も大好きなカレーの一つです。大分のカレーで。きのこのカレーといえば想像つきますが・・これは想像以上にきのこです。
旬の大分県産乾椎茸(小粒どんこ)がごろごろそのまま入っています。少し和風の感じがして、もともとごはんが進むカレーライスがさらに・・・。
ガツンとくる辛さではなく、ほんのり甘さもあります。

広告