9月29日洋菓子の日@神戸マシュマロ浪漫のマシュマロ(ギモーヴ)

本日9月29日は洋菓子の日だそうですよ。

洋菓子の日( 日本) 三重県洋菓子協会が2002年に制定。フランスでは大天使ミシェル(ミカエル)が菓子職人の守護聖人となっており、その祝日が9月29日であることから。
via:9月29日 – Wikipedia

やっぱりフランスのお菓子がいいかな。ということで
お馴染みのマシュマロのフランス版、ギモーヴをご紹介します。

私、いまいちマシュマロとギモーヴの違いが分からないなりも、マシュマロは、ふわんふわんな食感、アメリカンな感じで、ココアに浮かべたり、木の枝に刺してたき火で焼いてみたりそれをビスケットに挟んだり(キャンプ好きの方はやったことある方も多いとおもいます。)一方ギモーヴは、そのまま単体で食べる色鮮やかな果物の味のするマシュマロよりなんだかジュワーッとするよね?程度にしかわかっていなかったんですが、いろんな諸説があるんですね~。いろいろ調べてみると、今はギモーヴを生マシュマロと言ったり・・・英語とフランス語がごっちゃになったり、作り方も本来はゼラチンを使わないギモーヴも今はゼラチンをいれているのがあったりと世の流れによっていろいろ変わってくるんですね。ギモーヴというフランス語は、もともと薬草の名前だそうですよ。ウスベニタチオイという喉にいい薬草で、ハチミツと混ぜて古代エジプトでは・・・・ともう・・・どこまでも遡っちゃいそうな話になりますが、まあそれを、フランスの職人さんたちが美味しいお菓子に生まれかえたのがそのままギモーブになったのかな?そんな感じだそうですよ。

とにかく私の中では、そんな感じでしたので、私なりに勝手ですがそんな要素が混じった一品を・・・。
神戸にあるマシュマロ専門店のマシュマロです。でも果物の味がするしシンプルな形とジュワーっとする感じが私にはギモーヴと呼びたい気分です。
けしてたき火で木の枝に刺したり、挟んだり、ココアに入れたりしたくない感じです。(すみません。そんな勝手な定義で)

2007-10-20_07-29-54

神戸マシュマロ浪漫というマシュマロ専門店のマシュマロです。ご覧のように形は四角いです。
これはいろんな味のマシュマロで、王道のイチゴやパイナップルのあれば抹茶やヨモギなんて言うのもあります。弾力がしっかりしていてもっちりしていてなのに口に入れるとどこかジューシーです。
マシュマロって私たちの時代って、ホワイトデーの定番でしたよね?
なんでしたっけ・・・お返しが、マシュマロだと本命で、ホワイトチョコだと友達で、クッキーだとなんとかって順番違いましたっけ?そんな風に友達と話しながらも、「でも・・・マシュマロよりホワイトチョコの方が好きかも」とか話してた記憶があります。
今はあんまり「ホワイトデー=マシュマロ」っていう感じではないのかもしれませんが。
私にとっては普段あんまりお目にかからない、キャンプとホワイトデーの時くらいしか話題にならないマシュマロだったんですが、最近のマシュマロ(ギモーヴ)の果実感や食感にマシュマロって本当はこんなにおいしいんだと思ったきかっけのお店です。このほかにも美味しいマシュマロを作るお店はたくさんあって、私達の子供の時代もこんなマシュマロがあったら、もっとマシュマロの人気は上位だったんだじゃないかなーと。

お取り寄せはこちら ⇒ 神戸マシュマロ浪漫

 

関連記事

  1. 10月25日世界パスタデー@サンクゼールのパスタソース「トマト&アンチョビ」

  2. 神戸牛の専門店芦屋軒の牛肉の佃煮

  3. 10月14日くまのプーさん原作デビューの日@アンディーノハニークリーマー

  4. いかりスーパー「胡麻ドレッシング」は我が家の定番です。

  5. 10月16日魚食普及月間@北海道炭焼さんま丼

  6. 1月17日おむすびの日@新潟の郷土食「かぐら南蛮味噌」のおむすび

  1. Oisixの鍋の頒布会(全8回)1回目は「満腹にんにくオリーブ鍋」〆は…

    2018.11.22

  2. 【2019年度】お正月のおせち「婦人画報のおせち」ひとあし先に試食…

    2018.10.02

  3. 美味しい焼き豚のお取り寄せなら、尾島商店の「濱吟焼豚」がおすす…

    2018.08.14

  4. 京都のだしのきいたうどん!薬味までセット「富美家」しっぽくうどん

    2018.07.17

  5. 失敗知らずで美味しい♪北海道お取り寄せシュークリームセット(キッ…

    2018.07.13

  6. 干し椎茸の旨味がぎゅうっと詰まった椎茸パテ 宮崎県美郷町岡田商店

    2018.02.10

  7. クリスマス猫!和菓子処 稲豊園、招福・猫子(ねこ)まんじゅう Xma…

    2017.12.20

  8. 美味しい豚肉ならハム工房ぐろーばる【群馬】和豚もちぶた!

    2017.08.01

  9. 京都日本料理の名店櫻川の「牛肉ちりめん」はご飯のおかわり必須

    2017.06.26

  10. はちみつスイーツは専門店!生はちみつ専門店ピービーズ(PBees)濃…

    2017.06.06

  1. Oisixの鍋の頒布会(全8回)1回目は「満腹にんにくオリーブ鍋」〆は…

    2018.11.22

  2. 【2019年度】お正月のおせち「婦人画報のおせち」ひとあし先に試食…

    2018.10.02

  3. クリスマス猫!和菓子処 稲豊園、招福・猫子(ねこ)まんじゅう Xma…

    2017.12.20

  4. 期間限定!茅の舎(かやのや)のお鍋の素 人気の野菜だしと調味料…

    2016.02.24

  5. 冬の名物「あんこう鍋」お取り寄せ。肝を使ってひと手間あんこう鍋…

    2016.02.22

新着記事

Profile

お取り寄せ生活研究家aiko*
料理研究家の母に食べる楽しみや大切さを学ぶ。「お取り寄せは、美味しい思い出を作り幸せな記憶に再び出会う鍵」がモットー。ブログを中心にメディアで活動中。お仕事依頼・ご相談はお気軽にどうぞ♪

自己紹介 お仕事依頼・問い合わせ