【閉店】ちょっと見た目がアレですが美味しいんですよ。天然マグロの目玉を食べてみませんか?

今日ご紹介のお取り寄せ食材は、好き嫌いがはっきり分かれるものなのでご了承ください・・
マグロの目玉です♪
見た目はちょっとグロテスクなんですが、ショウガをたくさん入れて煮れば独特の食感でコラーゲンや、EPA、DHAなどがたっぷりと含まれていて美容にも頭にも?いい食材なんですよ。私さなかもどこの部位が好きかと聞かれれば「アラ!」と答える子供でしたが、いつも新鮮なアラを置いてくれているお魚屋さんで目玉発見。
なんだろ・・・と思いながら買ってもらって煮付けにしてもらって以来、母が「アラも大きな声で言ってほしくないけれど目玉も言わないで・・」と言われるくらいしばらくスーパーやデパ地下で「目玉!アラ!ないの?」という子供でした。大人になって魚の脂さえちょっときつく感じるお年頃?なのですが、時々食べたくなるマグロの目玉です。(正しくは目玉の周りのお肉ですが)なかなか実店舗ではお目にかかれないのですが、最近お気に入りの一期一会さん(ここは安くて新鮮♪)でお取り寄せしました。

一期一会さんでお取り寄せした、天然マグロの目玉 レシピ

こんなの、大きさは測るのは忘れましたが握りこぶし2個分くらい?片手で持つとずっしり、300グラムくらいということですがもっと大きく感じました。普通よく販売してあるのって目の部分だけですが、こちらのはしっかりまわりのお肉ごとなので見た目がダメな方もたぶんちょっぴり挑みやすいような気がします。2個買いましたが一つ一つ袋に入っているのでまとめて買って冷凍もできるのでありがたいです。解凍は自然解凍で半日くらいかかりました。急ぐ時は流水でもいいそうです。

一期一会さんでお取り寄せした、天然マグロの目玉 レシピ

横からみたところ。

真ん中の白い部分はゼラチン質な感じの食感のお肉というか部位でその中にある色の濃いところが眼肉とよばれるもので、お肉?とおもえるくらいの食感なんですよ。解凍しても気になるほどのドリップも出ずさっと洗った程度でこのきれいなお肉です。煮ると眼の中のゼラチン質は全部溶けだしてしまうのですが、それを引いても食べ応え十分なボリュームでした。この部分はマグロの中でも独特の香りというか臭みがあるのでショウガを大量に入れることにしました。余分な脂を抜くために熱湯でゆでてそれを4回ほどくりかえし、それから、たっぷりの酒をいれた砂糖、醤油で作っただしを煮たてたところに入れてあとは40分くらいかけてたきました。

一期一会さんでお取り寄せした、天然マグロの目玉 レシピ

出来上がりはこんな感じ。眼の玉の部分がスーパーボールくらいあるので(表現が古い?)どんなボリュームかわかると思います。入れているお皿はカレー皿です。普段炊くお魚の量も大きさも全く違うので味付けはどうなんだろうと想像でしましたがちょうどいいぐあいになりました。だんなさんはたぶんはじめてのものなのと、クエのプルンとしたところがそんなに好きではないので、どうかなあと思い、実家の母にも電話で「いやだなとおもわれたらさっと下げなさいよ。」と言われていたのですが、私が途中で脂の部分を取り除きながら食べていたんですがだんなさんは、あっという間に完食。眼肉の、お肉のような不思議な食感の部分が気に入ったらしく「ここうまいー」と言いながら食べていました。でっかい骨と目の玉の部分とまわりの丸い骨以外はほとんど食べられます。

臭みも気になりませんでした。煮る以外にも焼いたり、蒸したりしてもおいしそうです。レモンいっぱいかけてたべてもおいしそうです。一期一会さんは、サイトはちょっと派手派手しくて商品ページまでちょっと行きづらい部分もあるんですが、梱包もしっかりしていて、レシピなどもつけてくれるので、はじめての食材や部位も安心してお取り寄せできます。これからもちょこちょこ一期一会さんでお取り寄せしたものを紹介していきたいと思います。

残念ながらこちらのお店は閉店されました。
思い出として掲載しています。
続報などご存知の方は情報お待ちしております。

広告