特上鯵の押寿し/大船軒・鎌倉・湘南

大船軒といえば、大船駅はもちろん、横浜駅構内でもあるし、そうめずらしくはないとおもいつつも、時々購入しては、そのシンプルな味を楽しんでいたんですが、これ、特に今日ご紹介する、特上鯵の押寿し1200円は、各種味にうるさい方は昔から愛され有名なお寿司です。いまさら感がありますが・・・

特上鯵の押寿し お取り寄せ 大船軒 通販 鯵 押し寿司

特上と普通のでは、値段は280円の差があります。なにがちがうかという身がふっくらしているのが特別感があります。
鮮度の高い極上の旨味のある小鯵、
その小鯵からわずか2切れしか取れない身を
伝統の合わせ酢でしめ、8貫セットの押寿しにしました。
ということです。贅沢ですねー。包みも、シンプルながら、まるでマンガにでてくるようなお父さんのお土産っぽい風貌です。
実際に千鳥足でこういうのをさげて「ただいまー。寿司だぞー」という場面には遭遇したことはありませんが、こういうイメージです。

特上鯵の押寿し お取り寄せ 大船軒 通販 鯵 押し寿司

脂がのったたっぷりジューシーなお寿司・・・ではありませんが、しっかりとしめられた鯵は、噛めば噛むほど味わいがあります。
味付けもシンプルで、鯵!塩!酢!ごはん!というイメージです。(こんな説明でわかるでしょうか?)
神奈川県指定 神奈川名産100選にもえらばれているそうです。昔から文豪にも愛されその老舗ぶりが「流行にはとらわれないぞ、これがうちの味」と主張しています。
こんなふうにかくとおいしくないのか?と思われそうですが。たべるたびに「もうすこしみずみずしさがあればなー」「ちょっとしょっぱい」とか老舗の味が理解できない私なのか、文句もでちゃうのですが。
でも・・・またしばらくして売ってるのをみるとたべたいなーとおもいます。
夕方などは、特上だけ売り切れていることも多くて。行ってなければ「残念・・・」と思うので、やっぱりすきなんだと思います。

鎌倉にいって歴史に触れた日なんかは特に欲しくなってしまいます。

大船軒の特上鯵の押し寿司はお取り寄せできます。

http://www.ofunaken.co.jp/

こちらのサイトから10月よりこの特上鯵の押寿しがお取り寄せできます。遠方の方はどうぞ。

関連記事

  1. 10月17日いなりの日@鎌倉のはんなりいなり

  2. 養々麺/雲仙きのこ本舗

  3. 行列のできるラーメン屋さん田ぶしのつけ麺は、もちもち!

  4. 鎌倉といえば、豊島屋の鳩サブレー。普段のおやつにも。

  5. 宇治茶 伊藤久右衛門 宇治茶そば

  6. 鎌倉 こ寿々のわらびもち

  1. Oisixの鍋の頒布会(全8回)1回目は「満腹にんにくオリーブ鍋」〆は…

    2018.11.22

  2. 【2019年度】お正月のおせち「婦人画報のおせち」ひとあし先に試食…

    2018.10.02

  3. 美味しい焼き豚のお取り寄せなら、尾島商店の「濱吟焼豚」がおすす…

    2018.08.14

  4. 京都のだしのきいたうどん!薬味までセット「富美家」しっぽくうどん

    2018.07.17

  5. 失敗知らずで美味しい♪北海道お取り寄せシュークリームセット(キッ…

    2018.07.13

  6. 干し椎茸の旨味がぎゅうっと詰まった椎茸パテ 宮崎県美郷町岡田商店

    2018.02.10

  7. クリスマス猫!和菓子処 稲豊園、招福・猫子(ねこ)まんじゅう Xma…

    2017.12.20

  8. 美味しい豚肉ならハム工房ぐろーばる【群馬】和豚もちぶた!

    2017.08.01

  9. 京都日本料理の名店櫻川の「牛肉ちりめん」はご飯のおかわり必須

    2017.06.26

  10. はちみつスイーツは専門店!生はちみつ専門店ピービーズ(PBees)濃…

    2017.06.06

  1. Oisixの鍋の頒布会(全8回)1回目は「満腹にんにくオリーブ鍋」〆は…

    2018.11.22

  2. 【2019年度】お正月のおせち「婦人画報のおせち」ひとあし先に試食…

    2018.10.02

  3. クリスマス猫!和菓子処 稲豊園、招福・猫子(ねこ)まんじゅう Xma…

    2017.12.20

  4. 期間限定!茅の舎(かやのや)のお鍋の素 人気の野菜だしと調味料…

    2016.02.24

  5. 冬の名物「あんこう鍋」お取り寄せ。肝を使ってひと手間あんこう鍋…

    2016.02.22

新着記事

Profile

お取り寄せ生活研究家aiko*
料理研究家の母に食べる楽しみや大切さを学ぶ。「お取り寄せは、美味しい思い出を作り幸せな記憶に再び出会う鍵」がモットー。ブログを中心にメディアで活動中。お仕事依頼・ご相談はお気軽にどうぞ♪

自己紹介 お仕事依頼・問い合わせ