花畑牧場の生キャラメル(田中義剛さん)は口の中でいつの間にかなくなってしまう生キャラメル。

今話題の北海道の生キャラメル。花畑牧場生キャラメル

花畑牧場は、ご存知の方もたくさんいると思いますが、北海道十勝で、田中義剛さんが運営している牧場です。
花畑牧場の生キャラメルは、空港でも人気のお土産スイーツで「空スイーツランキング」でも上位にある人気のスイーツですが、今回ご紹介するのは、花畑牧場の生キャラメルです。手作りのキャラメルは、昔子供の頃よく友達のお母さんが作ってくれたのでそのイメージで食べたのですが、懐かしいながらもまったくはじめての食感で驚きました。もっと買ってこればよかったかも・・・

チーズのような丸い可愛いサイズのパッケージの中にはいっています。お値段は、50gで850円とけしてお手軽ではないのですが、ものは試しにと購入したのですが。他のものも買ったのですが、ダントツ一番でした。

口の中に入れたらとけた!花畑牧場の生キャラメル

ひとつ手のひらに載せてみてもごらんのようにかなり小さめなのですが。口に入れたとたん。「ん?なんじゃこりゃ!」というのが第一声でした。
かろうじて固まっているかのようなキャラメルで口の中に入れてそっと舌をあてただけで解けてしまいます。
まるで固まりかけのキャラメルソースを口の中にいれたような感じです。
バニラビーンズがいい感じでアクセントになって、なんだろうなんだろう・・わ・・・コレなに?といっているうちにいつの間にか口の中から消えてしまいました。
どんな味かと聞かれればキャラメルなんですが。
濃厚なキャラメルプリンのような奥深い味もします。

以前このキャラメルではありませんが。某デパ地下で高級なキャラメルを食べた方のインタビューで「人生観が変わった」とおっしゃっていた方がいたんですが。
なんとなく分かるかも・・・人生観はかわりませんが、
今までのキャラメルと名のついたものと。この生キャラメルは別の食べ物かと思いましたよ。
また機会があったら食べたいと思います!

花畑牧場の生キャラメルは、ただいま大ブームで、特にテレビなどで取り上げられた直後などは入手困難になっているくらいです。在庫は通販ショップでありしだいお取り寄せするのがよいと思われます。下記リンクは、随時在庫のあるものを表示してありますが。あっという間に売り切れる、花畑牧場の生キャラメルについては、売り切れも表示されている場合がありますのでご了承ください。比較的、同店の生キャラメルジャムや、チョコレート味の生キャラメルのほうが入手しやすいと思います。

広告