だだちゃ豆の和菓子「だだっ子」 ( 清川屋 特産品・フルーツ王国

【だだっ子】は清川屋の子会社、茶勘製菓が作る焼き饅頭。しっとり皮の中にふんわりと香るだだちゃ餡。構想5年、度重なる試作を経て2001年の5月に登場した山形の新銘菓です。だだちゃ豆本来の豊かな風味を生かすため、豆をやや粗くすりつぶし、なめらかな口溶けの白あんと合わせました。しっとりとしただだちゃ豆あんと和三盆糖を加えたまんじゅう皮は、柔らかく上品に焼き上げています。思わず2個、3個と手が伸びてしまう、食べ飽きしない、けれどしっかり豆の味。

驚きの新食感をお楽しみください。
ちょっと縁あって我が家にやってきましたのだだっ子ですが、ただのおまんじゅうかと思えば・・・びっくり、だだちゃ豆の香りが漂う美味しさでした。たぶんお取り寄せします。これ。

だだっ子は、見た感じふつうのおまんじゅうです。釣鐘型というかそんな形をしています。大きさは二口くらいかな?清川さんはだだちゃ豆やミ・キュイでもお馴染みの美味しいお店なので期待してしまいます。

割ってみた様子は一枚目の大きな画像をご覧ください。
とりあえず割ってみようと手で割ってみたら、少し離れたところにいた彼が”ん?うまそうな匂いがする・・・”と。おまんじゅうなのに割ったときに中のだだちゃ餡の香りが少し離れたところまで香るくらいなんですよー。
中身はだだちゃ豆をつかったあんなんですが、白あんを使っているそうですが白あんの感じは余りありません。荒めにつぶれた豆を固めたようなあんで、すっきりした甘さに豆の味が濃くて美味しいです。

外側の皮はひよこまんじゅうみたいな皮なんですが。粉っぽさもなくしっとりとしています。

一つ一つ包まれているので少し賞味期限は短いですが贈り物などにもおすすめです。
だだちゃ豆の食感も少し残っているのでおまんじゅうの甘い甘い感じではないので私もとても気に入ってしまいました。
今回は6個入りだったので今度は少し多めにお取り寄せしようかと思っています。

関連記事

  1. 人形焼きの有名店錦糸町の山田屋の人形焼き。あんこなしがいくつでも食べられそう。

  2. ちゃんと納豆、ちゃんとチーズのおかきです。「金時あられ」のねぎ入り納豆おかき

  3. にしき堂のもみじ饅頭(広島)チーズもみじ

  4. 宇治茶伊藤久右衛門宇治抹茶チョコ餅

  5. 鎌倉 こ寿々のわらびもち

  6. 黒ごまきなこ寒天/おいしっくす(オイシックス/Oisix)

  1. Oisixの鍋の頒布会(全8回)1回目は「満腹にんにくオリーブ鍋」〆は…

    2018.11.22

  2. 【2019年度】お正月のおせち「婦人画報のおせち」ひとあし先に試食…

    2018.10.02

  3. 美味しい焼き豚のお取り寄せなら、尾島商店の「濱吟焼豚」がおすす…

    2018.08.14

  4. 京都のだしのきいたうどん!薬味までセット「富美家」しっぽくうどん

    2018.07.17

  5. 失敗知らずで美味しい♪北海道お取り寄せシュークリームセット(キッ…

    2018.07.13

  6. 干し椎茸の旨味がぎゅうっと詰まった椎茸パテ 宮崎県美郷町岡田商店

    2018.02.10

  7. クリスマス猫!和菓子処 稲豊園、招福・猫子(ねこ)まんじゅう Xma…

    2017.12.20

  8. 美味しい豚肉ならハム工房ぐろーばる【群馬】和豚もちぶた!

    2017.08.01

  9. 京都日本料理の名店櫻川の「牛肉ちりめん」はご飯のおかわり必須

    2017.06.26

  10. はちみつスイーツは専門店!生はちみつ専門店ピービーズ(PBees)濃…

    2017.06.06

  1. Oisixの鍋の頒布会(全8回)1回目は「満腹にんにくオリーブ鍋」〆は…

    2018.11.22

  2. 【2019年度】お正月のおせち「婦人画報のおせち」ひとあし先に試食…

    2018.10.02

  3. クリスマス猫!和菓子処 稲豊園、招福・猫子(ねこ)まんじゅう Xma…

    2017.12.20

  4. 期間限定!茅の舎(かやのや)のお鍋の素 人気の野菜だしと調味料…

    2016.02.24

  5. 冬の名物「あんこう鍋」お取り寄せ。肝を使ってひと手間あんこう鍋…

    2016.02.22

新着記事

Profile

お取り寄せ生活研究家aiko*
料理研究家の母に食べる楽しみや大切さを学ぶ。「お取り寄せは、美味しい思い出を作り幸せな記憶に再び出会う鍵」がモットー。ブログを中心にメディアで活動中。お仕事依頼・ご相談はお気軽にどうぞ♪

自己紹介 お仕事依頼・問い合わせ