お取り寄せスイーツ 神戸ハイジアルハンブラ

神戸ハイジ アルハンブラ

関西それも神戸はお隣の市だったのでハイジは昔からおやつでたべたり。いただいたりすることも多かったのですが。
結婚して友人が神戸からとまりに来たときにお礼に送るといっていたのがコレ。
彼女も私と同じとっても食いしん坊さん。細いのに、私と同じくらいよく食べる。
でも残念ながらそのときは売り切れてて違うハイジのお菓子をもらいました。
で気になるなあとおもいつつ、売っているのを発見して購入しました!

【アルハンブラの由来】
スペインのグラナダにあるアルハンブラ宮殿は、アラビア語で赤い城の意。イスラムの国王が天上の楽園を再現したと言われております。
黄昏時に光り輝くアルハンブラ宮殿を見た時の感動。まるでミルクチョコレートのような輝きに想像を膨らませ、お菓子を表現できたら・・・。
そんな思いで作り上げたハイジのアルハンブラは、宮殿の幾何学模様の装飾を柔らかいチョコレートのスポンジで表現し、また別名水の宮殿とも言われるアルハンブラ宮殿に流れる水路の水の音のように、お口の中でやさしく広がるミルクチョコレートベースの生チョコをサンドしたチョコレートケーキでございます。

だそうです。。

食べてふと。。コレ食べたことあるかも。多分小さい頃に食べたのかも知れません。
一個210円という安価で3口くらいでたべれるようなシンプルな見た目なんですが美味しいです。
チョコレートが濃くて、ふあふあです。
母がよく”ハイジはチョコレートケーキよ!”と宣言していた理由が今になってわかったような。
だってこういう見た目のおかしって。。よくオミヤゲやさんにうってません?(笑)
でも味は全然違います。さすが神戸!210円のお菓子であってもチョコレートの質は下げない贅沢なケーキでした。
はなまるマーケットで紹介された後行列ができたりもしたそうですが、いつまでも変わらないで欲しいです。

広告